スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Peppers


Pepper ’Pasilla’



P1100019_convert_20091014145110.jpg



Pepper ’Anaheim’



P1100016_convert_20091014145020.jpg



Pepper  ’Jalapeno Green’



P1100015_convert_20091019144042.jpg



収穫前のPeppersの様子→

スポンサーサイト

旬のフルーツ



夏のフルーツ売り場には、メロンにスイカ、チェリー、モモにアプリコット、プルーン、プラム、ラズベリー、ブルーベリー、ブラックベリーにグアバにマンゴー、パパイヤ、ザクロ、それにイチジクに、葡萄などなど、種類も品種も実に豊かに並んでいるので、いつ行っても目移りするばかり。 



P1110292_convert_20091014152537.jpg



左がPlum (プラム)で右がPrune (プルーン)
干したPruneは苦手でしたが、生のPrunehaは美味で驚いた記憶があります。
最初に生のプルーンを口にしたのは北海道。



P1110303_convert_20091014152838.jpg



PrachやPluotと同様に、Plum (プラム) も品種が多くて驚く。
上のPlumはPrima Black Plum (プリマ ブラック プラム)
こちらはTropical Plum (トロピカル プラム) 
その他、赤いRoyal Belle PlumやElephant Heart Plumなどなど多種。



P1110302_convert_20091014152730.jpg



White Nectarin (ホワイトネクタリン)
White NectarinはWhite Prachよりも濃厚でジューシー。



P1100288_convert_20091014145521.jpg



White Prach (ホワイトピーチ)
White Nectarinを食べた後に食すとかなりあっさりとした感じ。
モッツレラチーズにGreenのお野菜を添えて一緒にサラダにして食べると美味。



P1100285_convert_20091014145428.jpg



Korean Melon (韓国メロン)

この時期韓国Marketには沢山売られており、人気の果物になっています。
お歳暮にこのメロンを贈ったりもするそう。 子供の頃に食べたような、なつかしーい味。



P1100290_convert_20091014145627.jpg



Pluot (プルオット) 
Plum (プラム) とApricot (アプリコット) のミックスで、 
食感はプラムに似ている。 食べると酸味が少なくジューシー。
Plumの酸味が苦手という方にはこちらがお薦め。
1989年にCaliforniaで開発されたという、まだまだ新しいフルーツ。



P1110294_convert_20091015161930.jpg



P1110290_convert_20091015161712.jpg



Jujuba (ナツメ)
生のナツメを食べる事ができるなんて、あたしにとっては幸せな限り。 乾燥ナツメが入ったお茶を頂く時は、お茶で頂くだけではおさまらず、ナツメを取り出してパクリ。 韓国のサムゲタンにも入っているナツメ。 生のナツメをパクリと頂く時もあるし、少しだけ火を入れてから食す時も。 火を通したナツメはホクホクとして、これがまた美味。 中国マーケットやファーマーズマーケットで手に入ります。 



P1130455_convert_20091001032751.jpg

  

Dates Fresh  Bahri  8月から10月までが旬  ペルシャ原産
ビタミン、ナイアシン、マグネシウム、銅、カリウム、鉄などが裕福。
食べた感じはサトウキビに似ていたな~。 つるに実がなっています。



P1110399_convert_20091014153133.jpg



Prickly Pear Cactus (ウチワサボテンの実)
厚めの皮が、包丁を入れるとスルリと剥がれおちる。 赤い実は中身も真っ赤。
実は柔らかでさっぱりとした甘さ。 小さい種が幾つも入っています。 
Prickly Pear Cactusの実がまだ刈り取られずにいる様子はこちら→
一枚目のお写真の赤い実がそれ。



P1130470_convert_20091015170804.jpg



Blackberry (ブラックベリー) とRaspberry (ラズベリー) と
Gold Raspberry (ゴールドラズベリー)



P1120529_convert_20091015171148.jpg

 

ザクロの木と実



Pomegranate (ポメグラナーテ) 
和名・ザクロ  ザクロ科 ザクロ属  


ガーニッシュとしてお皿に使用するとお料理に華が咲いて綺麗。

祖父の家にザクロの木があり、幼少の頃より食べ親しんでいたにも拘らず、久しぶりに口にすると 味は好きなもののめんどくさいな、と思ったり。 そのくせザクロに包丁を入れると、美しいガーネット色のジュースと、ルビーのように輝く小さな実に食欲をそそられる。 爽やかな甘みの中に程よく効いた酸味は、食後のデザートにももってこい。 



P1090973_convert_20091015031352.jpg



Marketにも並び始めました。 



P1090971_convert_20091015031604.jpg



Pomegranateの花→



撮影・Menlo Park, CA


8月 フルーツ



今が旬のRaspberry  9月のRaspberry畑の様子はこちら→



P1110210_convert_20090922041730.jpg



Pomegranate (ザクロ)
ザクロ科 ザクロ属 希望や繁栄
ミネラルとビタミン類を豊富に含んでいるフルーツ。 お肌やお腹にとてもよいです。 カリフォルニアにはWonderful (ワンダフル) Early Wonderful (アーリー ワンダフル) Granada (グラナダ) の品種があるよう。 一番みかけるのはWonderful。 品種はわかりませんが、父方の祖父の家にもザクロの木があったので、子供の頃はよく従兄弟達とワイワイ言いながら食べていました。 あたしにとって思い出深いフルーツ。



P1130514_convert_20090921114940.jpg



ザクロの花



P1130517_convert_20090921114835.jpg



Apricot (アプリコット)
インド原産 バラ科 サクラ属 旬は初夏
春のアプリコットの木は、サクラやウメのような小さな薄ピンク色の花を咲かせていました。 落葉樹なので秋からは葉が落下していき冬には枝のみになります。 カリフォルニアはアメリカで一番アプリコットを生産している州。 その他ワシントン、ユタ州で生産されています。 最初の苗はスペイン宣教者が西海岸に持ち入れたのだとか。



P1110299_convert_20090922044059.jpg



自宅のアプリコットの葉



P1140117_convert_20090926032958.jpg



Fig Tree (イチジクの木)
アラビア南部原産 クワイ科 イチジク属



P1110447_convert_20090922043719.jpg



右の黒いイチジクはBlacl Mission Fig、 左の緑のイチジクはCalymirna Fig 



P1110380_convert_20090922043919.jpg



Mock Strawberry (モック ストロベリー) 
別名Indian Strawberry バラ科 Potentilla属 多年草
見ての通り、色が鮮やかなBerry。 黄色い花を咲かせます。



P1110898_convert_20090921121646.jpg



撮影・Palo Alto, CA

フルーツの街路樹



フルーツの街路樹



P1100579_convert_20090923065103.jpg



林檎



P1100580_convert_20091014162018.jpg



洋ナシの木



P1100572_convert_20091014161703.jpg



お散歩中に出会えるフルーツは、季節感を感じ、いいものでした。




P1100573_convert_20090923065209.jpg




撮影・Palo Alto

Links
Search
RSS Feed
Free Area
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。