スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旬のフルーツ



夏のフルーツ売り場には、メロンにスイカ、チェリー、モモにアプリコット、プルーン、プラム、ラズベリー、ブルーベリー、ブラックベリーにグアバにマンゴー、パパイヤ、ザクロ、それにイチジクに、葡萄などなど、種類も品種も実に豊かに並んでいるので、いつ行っても目移りするばかり。 



P1110292_convert_20091014152537.jpg



左がPlum (プラム)で右がPrune (プルーン)
干したPruneは苦手でしたが、生のPrunehaは美味で驚いた記憶があります。
最初に生のプルーンを口にしたのは北海道。



P1110303_convert_20091014152838.jpg



PrachやPluotと同様に、Plum (プラム) も品種が多くて驚く。
上のPlumはPrima Black Plum (プリマ ブラック プラム)
こちらはTropical Plum (トロピカル プラム) 
その他、赤いRoyal Belle PlumやElephant Heart Plumなどなど多種。



P1110302_convert_20091014152730.jpg



White Nectarin (ホワイトネクタリン)
White NectarinはWhite Prachよりも濃厚でジューシー。



P1100288_convert_20091014145521.jpg



White Prach (ホワイトピーチ)
White Nectarinを食べた後に食すとかなりあっさりとした感じ。
モッツレラチーズにGreenのお野菜を添えて一緒にサラダにして食べると美味。



P1100285_convert_20091014145428.jpg



Korean Melon (韓国メロン)

この時期韓国Marketには沢山売られており、人気の果物になっています。
お歳暮にこのメロンを贈ったりもするそう。 子供の頃に食べたような、なつかしーい味。



P1100290_convert_20091014145627.jpg



Pluot (プルオット) 
Plum (プラム) とApricot (アプリコット) のミックスで、 
食感はプラムに似ている。 食べると酸味が少なくジューシー。
Plumの酸味が苦手という方にはこちらがお薦め。
1989年にCaliforniaで開発されたという、まだまだ新しいフルーツ。



P1110294_convert_20091015161930.jpg



P1110290_convert_20091015161712.jpg



Jujuba (ナツメ)
生のナツメを食べる事ができるなんて、あたしにとっては幸せな限り。 乾燥ナツメが入ったお茶を頂く時は、お茶で頂くだけではおさまらず、ナツメを取り出してパクリ。 韓国のサムゲタンにも入っているナツメ。 生のナツメをパクリと頂く時もあるし、少しだけ火を入れてから食す時も。 火を通したナツメはホクホクとして、これがまた美味。 中国マーケットやファーマーズマーケットで手に入ります。 



P1130455_convert_20091001032751.jpg

  

Dates Fresh  Bahri  8月から10月までが旬  ペルシャ原産
ビタミン、ナイアシン、マグネシウム、銅、カリウム、鉄などが裕福。
食べた感じはサトウキビに似ていたな~。 つるに実がなっています。



P1110399_convert_20091014153133.jpg



Prickly Pear Cactus (ウチワサボテンの実)
厚めの皮が、包丁を入れるとスルリと剥がれおちる。 赤い実は中身も真っ赤。
実は柔らかでさっぱりとした甘さ。 小さい種が幾つも入っています。 
Prickly Pear Cactusの実がまだ刈り取られずにいる様子はこちら→
一枚目のお写真の赤い実がそれ。



P1130470_convert_20091015170804.jpg



Blackberry (ブラックベリー) とRaspberry (ラズベリー) と
Gold Raspberry (ゴールドラズベリー)



P1120529_convert_20091015171148.jpg

 
スポンサーサイト
Links
Search
RSS Feed
Free Area
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。