スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Agava leopoldii




Agava leopoldii
メキシコ原産 リュウゼツラン科 アガベ属 多肉植物




P1140026_convert_20091014073326.jpg




撮影・Cactus Garden

秋のRIDGE Wineryの風景



ワインを1本購入して、ここのベンチに腰掛、
ベイエリアの風景を眺めながらゆっくりと頂くワインは格別。



P1130823_convert_20090923160305.jpg



丘の上に上がって行くまでの間には、季節の植物を見たり、葡萄の木を見たり、そしてたまに蝶々やトカゲを見かけたり。 ガラガラヘビにはまだ出会ったことはないけれど、ガラガラヘビも出る時があるのだとか。 他の小動物もいるのかな。 愛犬と一緒にここを訪問した時には、2匹共に大興奮。 特にMyu。



P1130810_convert_20090923160125.jpg



以前と少し変わったピクニックエリア。 
ワイナリーも増築されやや大きくなっていた。



P1130855_convert_20090923160923.jpg



収穫前の今年の葡萄畑を一目見ておきたくて、9月の第3日曜日に生ハムとカプレーゼ、パンを持参して訪問。 葡萄は収穫前らしく色付き、葉も紅葉。 一目だけだけど、今年もこの時期に葡萄畑を見に行く事ができてよかった。 久しぶりに行ったWineryは、爽やかな優しい風をあたしに吹き込んでくれました。



P1130832_convert_20090923160622.jpg



2008年の様子→

Palo Alto Junior Museum and Zoo


Palo Alto Junior Museum and Zoo 入り口にある木で出来た遊び場。
奥にあるとんがり屋根のお家はコウモリのお家。



P1130426_convert_20090930071535.jpg



Zooの中



P1130430_convert_20090930072312.jpg



金魚とカメが生息している手作り池。
池のまわりには多数の多肉植物。 



P1130440_convert_20090930071757.jpg



大人の方がここで本を読んでらっしゃったり、子供達がここでお勉強をしていたり。



P1130445_convert_20090930072040.jpg


夏 青紫系の花



Chives (チャイブ) の花
ヨーロッパ原産 ユリ科 ネギ属 多年草  ハーブ



P1130535_convert_20090921114239.jpg



Scabiosa japonica (スカビオサ ジャポニカ)
マツムシソウ科 マツムシソウ属 多年草
一年中見かけけます。



P1120793_convert_20090925105720.jpg



Borage officinalis  (ボリジ オフィシナリス) 
地中海原産 ムラサキ科 ボラゴ属 一年草 
花は砂糖漬けにしてデザートのガーニッシュに。 葉はハーブティーとして飲んだり、サラダに入れたりお肉やお魚の風味付けとして使用。 その他、葉をすり潰して咳止めに。 花はハッと目を惹くなんともいえない綺麗なブルー。



P1120701_convert_20090925105357.jpg



Liriope (リリオペ) 別名・サマームスカリ、ヤブラン等
東アジア原産 ユリ科 ヤブラン属 多年草



P1100611_convert_20090923065523.jpg



Sweet Alyssum (スウィート アリッサム)
南ヨーロッパ原産 アブラナ科 ロブラリア属 1年草



P1100215_convert_20090923063905.jpg



Cirsium (アザミ) キク科 アザミ属 
Calidorniaに自生する多年草のアザミ。
ハイキングに出かけた時によく見かける。 
このアザミはPalo AltoのBaylandで撮影。



P1100856_convert_20090922041519.jpg







P1100711_convert_20090922040837.jpg



Ageratum (アゲラタム) 別名・カッコウアザミ
南アメリカ原産 キク科 アゲラタマ属



P1110495_convert_20090922043600.jpg



Eichhornia Crassipes (ホテイアオイ) 南アメリカ原産 水草
開花は7月8月。 その他の季節は葉のみの鑑賞。 葉の下部分が浮き袋のようになっているので、一年中水辺にぷかぷかと浮いているのだけど、冬になると葉は全て枯れ果て水の上に。 それが春になると、一斉に葉が育ちはじめ、立ち上がり、暑さが増すに連れ増加。 金魚はホテイアオイの根を食べ生育。 栄養が豊かなようで、我が家の金魚はこの1年でBigな金魚に成長。 



P1110700_convert_20090922042332.jpg

 

Morning Glory (アサガオ)
中国原産 ヒルガオ科 サツマイモ属



P1120920_convert_20090922045618.jpg



Duranta (デュランタ)
南アメリカ原産 クマツヅラ科 デュランタ属



P1110478_convert_20090922043454.jpg



Buddleja davidii (ブッドレア ダビデ)
ゴマノハグサ科 フジウツギ属
6月頃から見かけはじめ現在も咲いています。



P1110276_convert_20090922044213.jpg



Solanum rantonnetii ’Royal Rode’ (ソラナム ラントネッティ ’ロイヤルローブ’)
アルゼンチン、パラグアイ原産 ナス科 ナス属
初春から冬までの長い期間開花。 メジャーな花。 
今年最初に目にしたには2月の下旬。 
8月いったん花が少なくなったものの、9月に入りまた一斉に開花中。



P1100561_convert_20090922160553.jpg



Rosemary (ローズマリー)
地中海原産 シソ科 ローズマリー属



P1100228_convert_20090922155957.jpg



Blue margueite (ブルー マーガレット)



P1100096_convert_20090923062944.jpg



Variegated White Dandenong Daisy 
(バリエゲイティド ホワイト ダンデノング デイジー)



P1100115_convert_20090923063145.jpg



Angelonia 'Serena Lavender’ (アンゲロニア ’セレナラベンダー’)
中南米原産 ゴマノハグサ科



P1130571_convert_20090921113727.jpg



撮影・Palo Alto, CA

細道



Old Palo Altoの情緒があふれる細道。



P1100644_convert_20090922040156.jpg



葉と葉の隙間から
キラキラと差し込んでくる太陽の光が
とても美しく感じられる、木漏れ日の中でのお散歩。 



P1120367_convert_20090921132128.jpg



植物の生命をすぐ側で肌に感じながら歩くことができる細道。 
わざわざここを通らなくてもいいのに、ついついここを歩きたくなる。



P1120399_convert_20090921131952.jpg



人と自然とが協力し合い作り出した
豊かな植物の中での愛犬とのお散歩。



P1130086_convert_20090921120940.jpg



いつの時代に作られたであろう木で出来た塀。 
そこを這う植物たち。  趣きを感じさせられる。



P1100650_convert_20090923065920.jpg



緑が多い中での生活は、
自然の恵みを感じると共に、
心が落ち着き、居心地が良いものである。 



P1100555_convert_20090923064315.jpg



撮影場所・Bayarea, CA
Links
Search
RSS Feed
Free Area
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。